2012年08月02日

トランジスタティーセット台湾語版

トランジスタティーセットの台湾語版がきました。
何年越しだろう。

台湾語はわからないけど、
本の作りとか、ビニールかけにいたるまで、
仕事丁寧だなあ台湾。

CIMG6597.jpg

CIMG6599.jpg

CIMG6602.jpg

けっこう細かなとこまで訳していただいております。
なんだか新鮮な感じ。

帯の折り返しに、同じ会社から訳されている漫画の広告が載ってた。
「妄想少女御宅系」と「只有神知道的世界」
これだけで元タイトルがわかる漢字ってステキ。
posted by 里好 at 16:12 | TrackBack(0) | お仕事・お知らせ

2011年11月11日

トランジスタティーセット5巻出ます

tra5tan.jpg

トランジスタティーセット〜電気街路図〜第五巻が発売されました。

いやはや、最終巻ですよ。
長かったような短かったような・・・。

今まで応援してくださった皆様、ありがとうございました。

さて、次は何をしようかなー。
posted by 里好 at 15:37 | TrackBack(0) | お仕事・お知らせ

2011年08月22日

新連載「ディス魔トピア」開始します。

disma1.jpg

双葉社刊「コミックハイ!」にて、「ディス魔トピア」というマンガの隔月連載が始まりましたー。

ううむ、雑誌表紙からして、ずいぶん悪ノリしちゃってますねー。
自分なりに色々と新しいことにチャレンジしてみた痛マンガでありますので、
よろしかったら読んで見てくださいー。

雑誌版ロゴの下にマジカルシスターズって書いてありますが、
これは今年の一月ごろまで、「魔法少女+近未来世界」的なモノやろうとしてた名残です。
なぜ魔法少女を諦めたのかは・・・まあ、この時期から想像してくださいまし。
本作品では魔法少女は出てきませんので、あしからず。
単行本ロゴではマジカルシスターズは消えると思います。

どちらかというと、まじ狩るシスターズです・・・。

ena1.jpgyaya1.jpgmahito1.jpghanta1.jpgtikei1.jpg

登場人物の面々です。
この人たちが食ったり食われたりするお話です。

決してほのぼのマンガではございません。

「うぃずりず」からはだいぶ雰囲気かわっちゃってますが、
よろしくおねがいします。

next1b.jpg
只今第二話作画中・・・。
掲載は11月号です。
posted by 里好 at 16:55 | TrackBack(0) | お仕事・お知らせ

2011年05月16日

トランジスタティーセット4巻発売です

tras4kan.jpg

おかげさまでトランジスタティーセットの4巻が発売されましたー。

日本全国の一部の書店さんで取り扱っております。
よろしかったらドゾ。

しかし、あれですねえ。
人間、テンパると本性が出ますねい。
posted by 里好 at 21:08 | TrackBack(0) | 日記

2011年02月26日

うぃずりず単行本5巻発売です。

withliztan5.jpg

うぃずりず単行本5巻が発売されました。

いやはや、最終巻ですねえ。感慨無量です。

何だかんだで5年近くやってたからなあ・・・しみじみ。

ここまでやってこれたのも、応援してくださった皆様のおかげであります。

どうもありがとうございました。

withlizura5.jpg

コミックとらのあな様
アニブロゲーマーズ様
COMICZIN様
ワンダーグー様
アニメイト京橋店様
アバンティーブックセンター様
清風堂書店様

以上の店舗様で特典イラストがもらえるらしいですぞ。
よろしかったらドゾ〜。
posted by 里好 at 14:01 | TrackBack(0) | お仕事・お知らせ

2010年10月12日

トランジスタティーセット3巻発売日

トランジスタティーセット〜電気街路図〜が本日発売ですー。

色々、店舗さんのほうで特典をつけてくださっているので、
ここに書いておきます。

アニブロゲーマーズ様 ブロマイド
コミックとらのあな様 イラストカード
メロンブックス様 かけかえブックカバー
コミックZIN様 イラストカード
ワンダーグー様 ポストカード
清風堂書店様 メッセージペーパー
COMICJUNKUDO津田沼店・町田店・高崎店様 メッセージペーパー

どうもありがとうございましたー。
posted by 里好 at 10:30 | TrackBack(0) | お仕事・お知らせ

2010年10月09日

トランジスタティーセット3巻発売です。

おかげさまで、私の連載漫画トランジスタティーセット 〜電気街路図〜 第3巻が、10月12日に発売されることになりましたー。関係各位、読者の皆様、どうもありがとうございました。礼!
tran01.jpg
表紙はこんな感じです。

各話の内容をざっと書きますと、
tran02.jpg
メイドロボがアサルトな話
tran03.jpg
測ったり測られたりする話
tran04.jpg
真空管アンプをかじる話
tran05.jpg
ロボコン部長の話
tran06.jpg
秋葉原に昔あった銅像の話
tran07.jpg
マスコットの話
tran08.jpg
真空管ラジオの話

・・・とまあ、こんなお話をとりそろえております。

よろしかったらドゾ!
posted by 里好 at 23:42 | TrackBack(0) | お仕事・お知らせ

2010年02月26日

明日、うぃずりず4巻が出ます

リズ4巻表紙

昨日は春一番がふきました。
突然、鼻水とくしゃみが止まらなくなりました。

…私もとうとう花粉症組への仲間入りになるんでしょうか。

それはさておき、おかげさまで明日、
まんがタイムきらら内にて連載中の漫画
「うぃずりず」の単行本4巻が発売されます。

よかったら、お手にとってくださいまし。

そういえば最近気がついたことなんですが、
私の作品が単行本化され発売される、その日は
東京の天気がくずれる確率が高いようです…。

なので、明日の東京の天気は、下り坂です。
…天気予報もそう言ってました。
posted by 里好 at 04:01 | TrackBack(0) | お仕事・お知らせ

2009年11月25日

ドラマCD、出ます

ドラマCD

トランジスタ・ティーセット〜電気街路図〜の
ドラマCDが、26日に発売されます。

詳細が先日発売のきららフォワードに掲載されたので、
ここにも書いちゃいます。

キャストは、
半田すず役に井上麻里奈さん
木場みどり役にゆかなさん
須田さいり役に桑島法子さん
大代かがみ役に野中藍さん
さいり父役に小山力也さん
…みたいな感じです。

多少意外性も意識してみたんですが…豪華ですねー。
私の中ではグレンラガンプリキュアナデシコステルヴィア24です。

あと、出番は少ないですが、
秘書役に高本めぐみさん
客役に会一太郎さん
が入ってくださいました。
高本さんはハガレンのウィンリィやられているんですねえ。
会さんは落語家と声優の二足のわらじで頑張ってる方だそうです。
…そういえば、こないだ伊集院さんのラジオで、
三遊亭楽太郎を襲名する…なんて言われていましたが、
これは本当なんでしょうか…。

ちなみに脚本は、私が書いて、プロの脚本さんに監修して
もらったものです。

内容はというと…、とにかく秋葉原を北から南まで、
行ったり来たり歩き回る…というものです。

秋葉原を知る人ならば、「あーあー、あそこねー」
みたいな楽しみ方もできるCDになっていると思います。

また、これを聴きながら、実際に秋葉原を散歩してみる…
という楽しみ方もできますぞ。
そのためのマップも中に入ってます。
声優さんたちの声で語られる、秋葉原うんちくや、
鉄道うんちくと一緒に秋葉原をめぐる…。
ステキなんではないでしょうか。

全行程で2キロくらいなので、ちょっとした運動にドゾ…。
ちなみに私は、取材のためにこの行程を、真夏に何度も
往復したため…かなりやつれました。

あ、もちろん、秋葉原とは無関係の方にも、
楽しんでいただけるような作りになってると思いますぞ。


はー…しかし、労力の多い仕事でした…。
秋葉原を歩き回ったり、千代田区役所に通ったり、
とある事件に巻き込まれて半日警察署で足止めを食らったり…。

このCDには、小生のそんな血と汗と色んな汁がつまっております。
興味のおありの方は、ぜひとも買ってやってくださいまし。
ストーリーだけ、ぎっちりつまって75分です。


しかし…。脚本のお仕事って面白かったなー…。
漫画だと、長ゼリフだけで回すギャグって、
嫌われるので、あまりできないんですが、
今回はそれをガンガン入れることができました。
昇華される我がフラストレーション…。
また機会があったらやりたいなー…。
脚本家って、どうやったらなれるんでしょうか。


あ、このドラマ収録のアフレコレポートが、
今月号のまんがタイムきららフォワードに掲載されています。
メイドさんの表紙が目印ですっ。
posted by 里好 at 01:26 | TrackBack(1) | お仕事・お知らせ

2009年11月11日

トランジスタティーセット2巻発売

トランジスタ・ティーセット〜電気街路図〜2巻
発売日であります。

いやはや、まさかこの作品に2巻が出ようとは…!

第1話執筆直後「あー、この作品は長続きしないなー…」なんて、
作者自身が思っていたというのに…!

いやー…。
それもこれも、ここまで応援してくださった読者様方のおかげであります。
ありがとうございます。

はてさて、単行本ですが、
二巻表紙
表紙がメイドさんですねー…。
学生時代の、こまっしゃくれて社会派漫画を描きたがっていた頃の私が見たら、なんて言うかしら…。

ま、今が楽しければ、それでいいのです。

んで、本の内容はというと…1巻以上にぱやぱやと迷走しています。

電子工作を扱ってみたり、ロボコンキャラが出てきてみたり、
変なアニメ番組を登場させたり、メディアへの愚痴があったり、
駅前広場の思い出話があったり、ただのドタバタがあったり…。

それでいて、雑誌読者層とのバランスもあって、
どれにも深く踏み込むことはなく…。

まあ、何と言うか、
あっち行ったりこっち行ったりしながらも、
コレといってつかみどころのない作品に仕上がりました。

ま、もともとこの漫画は、
俯瞰で秋葉原という街のの色々な要素を眺めていこう…
みたいなスタンスではじまった作品でありますので、
それはそれで、いーんであります!

…そう、…バラエティ! …いい言葉!


…ま、そんな感じの作品ではありますが、
ほとんどアシさんを使わず(使えず)、
がんばって一人で孤独に耐えつつ描いた、
我が搾り汁の結晶でありますので、ぜひお手に取ってくださいまし。


ドラマCD
二巻帯
単行本の帯に、メインキャストさんが書いてありますねえ。
…これをもって発表、ということになるんでしょうか。

いやー…、しかし豪華ですねえー…。

このドラマCDは、この声優さんの声と一緒に、秋葉原を一周するような作りになっています。

秋葉原通いをしている人なら、「あー、あの辺ねー」というような場所を、
声優さん達の声が説明してくれますぞ。

あ、ちなみに、脚本は私デス。

秋葉原を生息範囲にもっておられる方も、持っておられない方も、ぜひお求めくださいまし。

実は帯には書いてありませんが、今回のゲストキャラ役に、
某ドラマ吹き替えで有名な、あのお方に入ってもらっていたりします。

詳しくは、発売日が近くなったら、またここに書きますし、
次号のフォワードに、アフレコレポートが載りますので、
気が向いたらチェックしてくださいまし。

発売日は11月26日です。
posted by 里好 at 08:58 | TrackBack(3) | お仕事・お知らせ